COC男子リレハンメル第2戦:アマンが優勝

作成: 15.09.2019 10:22 / sk

9月15日(日)、コンチネンタルカップ男子リレハンメル大会(ノルウェー)の第2戦が行われた。前日の第1戦では風が強すぎて2本目がキャンセルとなったが、今日の第2戦では天気予報を参考に予定より時間を繰り上げて行われ、2ラウンドとも行うことができた。


スイスのベテラン、シモン・アマン(38歳)は長いキャリアの中で華々しい成績を収めていきたが、今日の試合ではコンチネンタルカップでの初優勝を飾った。

オリンピック金メダル4冠のアマンは、今回ヒルサイズ140mのリレハンメル・ラージヒル戦で1本目から125.5mのジャンプを決めて首位につけていた。ファイナルラウンドでは121.5mで合計233.2ポイントとなり、首位の座を守った。

 

次のコンチネンタルカップは、来週末に2試合が予定されているオーストリア・シュタムス大会へと続く。

 

全リザルト

 

※注)基本的な表記時間は中央欧州時間で、日本からの時差はマイナス7時間です。

統計

最長不倒
130.5m
Bickner, Kevin (USA)
最短ジャンプ
86.5m
Vetelainen, Jonne (FIN)
平均飛距離
111.8m
K点越えジャンプ
9.9%
ネーション数
11
トップ10のネーション数
8
トップ30のベストネーション
7
Norwegen
Ammann, Simon
-
Schweiz
09.09.18
Peier, Killian (SUI) Stams