COC男子シュチンスク第1戦:中村2位

作成: 13.07.2019 16:32 / sk

スロベニアでのシーズン開幕から1週間後、コンチネンタルカップはカザフスタン・シュチンスクのヒルサイズ140mの真新しいジャンプ台に舞台を移して開催された。


新設のジャンプ台で最初の勝者となったのはマクシミリアン・リーンハー(オーストリア)だった。

 

2位は日本の中村直幹だった。

 

全リザルト

COC男子総合成績

統計

最長不倒
144.5m
Lienher, Maximilian (AUT)
最短ジャンプ
99.0m
Spulber, Mihnea Alexandru (ROU)
平均飛距離
125.3m
K点越えジャンプ
63.6%
ネーション数
11
トップ10のネーション数
6
トップ30のベストネーション
6
Deutschland
Lienher, Maximilian
-
Österreich
16.03.19
Huber, Stefan (AUT) Zakopane