We use cookies to give you the best possible user experience and to integrate social media. プライバシーポリシー

Berkutschi Premium Partners

女子ジャンプ、夏シーズン上々の開幕

作成: 16.07.2021 14:24 / hn

スキージャンプ女子の2021年夏シーズンは7月16日(金)、ポーランド・ヴィスワでの公式練習と予選をもって開幕となった。

女子にとっては初めてのアダム・マーリッシュ・ラージヒル(ヒルサイズ134m)での試合となる。

今日の予選では、土曜の本戦(開始13:00、日本時間20:00)への出場権をかけて53人が参加し、上位40名に絞られた。


予選の1位はスロベニアのウルサ・ボガタイ(123m、108.5ポイント)、2位は日本の高梨沙羅(117.5m、104.9ポイント)、3位はオーストリアのマリタ・クラマー(121.5m、103.3ポイント)だった。

 

日本チームからは他に、伊藤有希が8位、丸山希が9位、岩渕香里が11位、勢籐優花が33位に入った。

 

 
 
※注)基本的な表記時間は中央欧州時間で、日本からの時差はマイナス7時間です。

 

統計

最長不倒
126.5m
Bogataj, Ursa (SLO)
Takanashi, Sara (JPN)
最短ジャンプ
78.5m
Kykkaenen, Julia (FIN)
平均飛距離
102.3m
K点越えジャンプ
14.3%
ネーション数
13
トップ10のネーション数
3
トップ30のベストネーション
6
Deutschland
Slowenien
Bogataj, Ursa
-
Slowenien
18.02.21
Kriznar, Nika (SLO) Rasnov