We use cookies to give you the best possible user experience and to integrate social media. プライバシーポリシー

Berkutschi Premium Partners

COCインスブルック大会 ツニショルとアマンがV

作成: 16.01.2021 15:11 / sk

コンチネンタルカップ男子インスブルック大会(オーストリア)は二日に亘って開催される予定だったが、1月17日(日)には天候が崩れるとの予報を受け、急きょ予定が変更され、16日(土)に2試合とも開催されることになった。

第1戦ではポーランドのアレクサンダー・ツニショルが優勝した。
日本チームから参戦した中村直幹は8位だった。

 

第2戦は、スイスのシモン・アマン(39歳)が優勝した。
中村直幹は13位だった。

 

次のコンチネンタルカップは、2月初めのドイツ・ヴィリンゲン大会へと続くことになっている。

 

リザルト:COCインスブルック第1戦

リザルト:COCインスブルック第2戦

 

※注)基本的な表記時間は中央欧州時間で、日本からの時差はマイナス8時間です。

 

統計

最長不倒
131.0m
Ammann, Simon (SUI)
最短ジャンプ
97.5m
Gungen, Muhammed Munir (TUR)
平均飛距離
117.2m
K点越えジャンプ
51.7%
ネーション数
15
トップ10のネーション数
5
トップ30のベストネーション
11
Österreich
Zniszczol, Aleksander
24.03.19
Chaikovsky
Polen
27.12.20
Wolny, Jakub (POL) Engelberg